美容皮膚科の求人に応募してわかったこと

子育てのために辞めていた看護師の仕事に復帰したい

私は看護学校卒業以来、地元近くの比較的規模の大きな市民病院で勤務を続けてきました。
20代半ばに結婚したのでその後は子育てのために一時、看護の現場から遠ざかってしたのですが子供も小学校に入ってからさほど手がかからなくなり時間的に余裕が出てきたので再び、看護師の仕事を始めてみようと思い立ちました。
手を離れたとは行っても、子供の食事は作ってあげたいし、かぎっ子になってさびしい思いをさせたくもなかったので、家庭と仕事の両立を図れるような条件での就職先を探すことにしました。
看護師専門の求人サイトに登録するなどして、就職先の病院やクリニックを探し始めました。

独身時代に働いていた市民病院などの大病院は、激務で満足に休日を取るのも難しかったので、ワークライフバランスをトルどころではないので選択肢からは外していたわけです。
だからといって地元の中小の個人病院は、一人でマルチタスクをこなさなければならないことが多く、規模の割には忙しい現場も多いと聞いていたので、躊躇していました。
病院やクリニック以外にも介護施設など視野にいれて、就職先候補を探し始めました。
特別養護老人ホームなども求人をだしていますが、基本的に終日のフルタイム就業が基本なので、やはり就職先には難しいかなとの結論に達しました。

子育てのために辞めていた看護師の仕事に復帰したいワークライフバランスを考えられる職場を希望休日も予定通り取れる美容皮膚科に就職して満足美容皮膚科への求人情報にアクセスし転職に成功